"自分らしさ"で

みんな と ひとつ に。

これからの時代を、のびやかに・しなやかに生き抜く力をはぐくむ
『対話創作プログラム』を提供しています。
子どもが安心して、自分らしくいられるサードプレイス それが 〔わぉ!〕 です。

2022秋イベント開催決定
参加申込受付中!!

第5回まちの発表会 『はなとプリンセス』

子どもの創作音楽劇団わぉ!
YouTubeにて公演動画配信中!

子どもの創作音楽劇団わぉ!第11回発表会
YouTubeにて公演動画配信!

わぉ!は何をするところ?

 

劇団というと、一般的には華やかな舞台をイメージするかもしれません。 

しかし、わぉ!は、そんなイメージとはまったく異なる劇団です。 

華やかな舞台もなければ、華やかな衣装もありません。 

わぉ!は、ちょっと変わった劇団です。 

 

わぉ!の目的は、『子どもたちが自ら、社会で生きていく力を育むこと』です。
年間で、いまの子どもたちに必要だと考えるプログラムに取り組み、多様性に触れ、対話・創造する機会を多く設けています。
そして、生きる力を育むために必要な経験の過程を、静かに見守れる環境を大切にしています。

学校や家庭では味わえないワクワク感と出会う場所。
新しい仲間との出会いの場であり、新しい自分発見の場でもある。
ここは、子どもたちにとってのサード・プレイスです。

わぉ!で育つ「生きる力」

多様性自体がデフォルト。そんな新しい時代を切り拓いていく主役、それが、これからの子どもたちです。

子どもたちには、難しい時代にあっても、自分の人生を自由にデザインし、自分らしく、いきいきと生きてほしい!
そのためにできることは何か――まずは私たち大人が、新しい価値観で考えてみませんか? 

お母さん・お父さんの声

子どもの創作音楽劇団わぉ!

 わぉ!が他の習い事と決定的に違うところは、教わる場所でなく、自分たちで作っていくところ
学校をはじめ、子どもは受け身でいる機会が多いので、子どもが主体的に考えてそれを行動に移す、失敗したら何がダメだったか自分で考える機会を与えてくれる場所はなかなかない。わぉ!での経験は、子どもが自立していく過程できっと役に立つと思います。

子どもの創作音楽劇団わぉ!

 皆が、決して画一的ではなく、それぞれの子に合った形で、その子らしく成長していける場。幼児であっても小学生であってもそれぞれの立場で、自分たちで考えて行動する、ということが年々身についていく。続ければ続けるほど、それが実感できる。
何よりも、子ども自身が、親が思う以上に、わぉ!でやっていることに自信を持っていることに驚かされる。  

子どもの創作音楽劇団わぉ!

自分たちで全力で考え、自分たちの力で行動し、自分たちの力で舞台に立って
将来何かを決める時、人任せにしたり、人に頼り切ったりせずに、自分の力で人生を切り拓いていく力を養っていけるところが魅力!

子どもの創作音楽劇団わぉ!

劇を作るのが目標だと思っていたが、その過程が大事で、劇作りを通して子どもの力を伸ばす、ということが、子どもを見ているとよくわかった。

子どもの創作音楽劇団わぉ!

 子どもたち自身が想像し、創造することを楽しんでいるところ。
自ら考える力や色んな子どもたちと接することで人との関わり、つながりを感じれるところ。
親では気づかない気づきを楽ちゃんはじめ、講師、スタッフが気づいてくれる(子育てに救われ、向き合い方を知ることが出来る) 

子どもの創作音楽劇団わぉ!

親だけでは体験・経験できない、させてあげられないことが、わぉ!では体験して経験になって、それぞれの成長につながっているなぁと思う。子どもたちはやっぱりすごい!! 

子どもの創作音楽劇団わぉ!

 
子ども自身は特に、自然とわぉ!の中で出来ていること(自ら表現することや周りをサポートする力、見る力など)が、本当は当たり前にはなかなか出来ないということに、新しい環境になった時や社会に出た時、気づくということもあるかと思います。 

子どもの創作音楽劇団わぉ!

家や学校では経験出来ないこと、親では教えれないことも、ここで過ごしたら間違いないと思ったので。ここで育てれば人としての土台がしっかりと出来ると思ったので入団しました。 

共生力を育む 対話創作プログラム

子どもの創作音楽劇団わぉ!

年齢だけではなく、育ってきた背景も経験値も違う。 感じてきたこと、考えてきたことが違えば、価値観もそれぞれ。 そのメンバーが集まり、なにもないゼロの状態から、対話を繰り返しながら創り上げていくのが わぉ!のプログラムです。 
自分の本当の気持ちを伝えられる。そしてそんな自分を受け入れ、理解してくれる仲間がいる。同様に自分も、価値観の違う相手のことを考え、受け入れる。そしてそこから生まれる新しい発見、創造の喜びを分かち合う。この一つ一つの小さな経験を毎年積み重ねることが、子どもたちの社会的成長に繋がり、これからを生きていくための礎をつくります。 

特別プロジェクト 子どもの学校

子どもの創作音楽劇団わぉ!

団員以外の子どもも広く参加できる特別プロジェクト「子どもの学校」。子どもの子どもによる、子どものためのオンライン学校。授業を進めるのも、受けるのも子どもです。それぞれが、自身の担当する授業のテーマを決め、どうしたら伝わるか、どうしたらみんなが楽しめるか、参加者のことを徹底的に考えて、授業を組み立てていきます。

授業には異年齢の子どもたちが参加します。授業を実際に進める中で、リアルな反応を確かめながら、柔軟に対応し、目的を達成することで、ファシリテーション能力を育むプログラムです。

ただいま、2021年度の参加お申込みを受付中です。 

申し込み期限:2021年5月31日(月) ※締め切りました 

子どもの創作音楽劇団わぉ!

わぉ!への参加方法

 お住いの場所や曜日に合わせてご都合のよいクラスをお選びください。
実際のプログラムにお試し参加できる「体験講座」も、常時開催中です! 

子どもの創作音楽劇団わぉ!

自分らしさ=自立、みんなとひとつ=相互依存 を表しています。 
ひとり一人が自立しているからこそ、助け合うことができます。  

助けることもあれば、助けられることもある。双方の喜びを知っている人は何より強い。 

自分らしく生きるということは、決して自分のためだけではないということ、誰かの役に立ち、社会の役に立つのだということを子どもたちには知っていてほしい。
「"自分らしさ"で みんなとひとつに」 ここには、そんな思いが込められています。 


子どもの創作音楽劇団 わぉ!

住所:〒562-0003 大阪府箕面市西小路2ー6-16 箕面ローレルハウス B201 楽笑音楽広場「わぉ!子どものお城」
電話番号: 080-4397-1245 (平日10:00~18:00) 

 

わぉ!子どものお城 へのアクセス

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

わぉ!子どものお城 開城時間

火:14:30〜16:00
木:14:30~19:30
金:13:00~20:30
土:10:00~17:00
※ご来城の際は、ご予約ください。

所在地

〒562-0003

大阪府箕面市西小路2-6-16

箕面ローレルハウス B201
わぉ!子どものお城

※ワンカルビ箕面牧落店さんの道路向かい、レンガ壁の建物です。

アクセス

・阪急電車箕面線 牧落駅から徒歩約10分
・阪急バス 箕面市役所前停留所から徒歩約3分
・コインパーキング隣接